MENU

全身脱毛の平均回数は個人によって違ってくるでしょう。毛

全身脱毛の平均回数は個人によって違ってくるでしょう。

 

毛質や太さなどが異なるので当然ですし、仕上がりに納得できるかも個人差があるでしょう。

 

どのような脱毛方法かによっても全身の脱毛にかかる平均的回数は異なってきて、光脱毛の場合は約12回で、医療レーザー脱毛では約半分の5?6回が施術の平均回数です。

 

むだ毛の発毛周期によって2?3ヶ月に1回程度サロンなどに赴くのがスタンダードです。

 

わき毛の脱毛については女性にとって一番の悩みですね。

 

いくらキレイにしてみたところで、脇の下のむだ毛が見えてしまったら、まさしくショックです。

 

好意を持っていた人でも瞬く間に嫌悪感を抱くこともあるのです。

 

特に夏になると薄着の季節でムダ毛が目立ちやすいですし、自分で処理したところが赤くなったりして余計な皮膚トラブルまで抱えることになってしまうでしょう。

 

全身脱毛可能な部位については、むだ毛がある場所ならばほとんど可能です。

 

そうはいっても、それぞれのサロンによって脱毛ができる部位は違ってくるのです。

 

クリニック限定で脱毛可能な部位もあるので、事前のカウンセリング時に担当スタッフとよく話し合ってください。

 

全身のある一定の場所をまとめてコース料金設定しているサロンはたくさんあり、中から自分にふさわしいものをチョイスしてください。

 

まとめて施術するとお得になるケースもあります。

 

自宅で使用可能な脱毛器のメリットは、自分1人だけで脱毛可能なところです。

 

忙しくて脱毛サロンに通うことが困難だったり、人にデリケートな部分を触られるのが嫌な人でも、自宅で使用する脱毛器があれば心配ご無用です。

 

また、脱毛サロンにずっと通うためには暇もお金も労力も掛かるものですが、いったん脱毛器を買ってしまったならば、もうそれ以上に経費は掛からないので、いくらでも自由に気が済むまで脱毛できるのがメリットです。

 

最近流行のVIO脱毛は、デリケートな部分の脱毛をすることです。

 

いわゆるビキニライン・陰部の両わき・肛門周辺の脱毛をひとくくりにした名称がVIO脱毛です。

 

脱毛サロンによってはハイジニーナ脱毛と呼ぶこともあります。

 

デリケートゾーンは、お値段がリーズナブルかどうかよりもサロンでの施術時に恥ずかしいと感じないかや安心感が持てるかどうかが重要なところになるでしょう。